企業看護師のための転職お役立ちサイト

人気の企業看護師に転職するにはどうすればいい?

企業看護師が人気沸騰中の理由とは!

最近、看護師の間で人気があると言われているのは、透析看護師以外では企業看護師です。企業看護師になりたい看護師も少なくありません。 では、どうしてそこまで企業看護師は人気があるのでしょうか?
准看護師の転職先のおすすめは?

企業看護師は一般企業に勤務する看護師のことです。病院勤務と違い、企業勤務は規則正しい就業時間で仕事をすることができます。 多くの看護師が体力的にハードだと感じるのが、夜勤や深夜勤の交代制勤務です。この夜勤や深夜勤があるために、体調不良になり看護師の仕事を続けるのが困難になるケースも少なくありません。

人間の生体リズムを考えると、体に悪影響が及ぶのも当然でしょう。また、シフトのスケジュールを組むのも結構大変な作業です。 シフト制はニ交代及び三交代勤務で組まれているので、家族との団欒が疎かになったり、家庭生活に支障をきたすことも度々あります。

常勤看護師をされている方は、仕事以外にも家庭のことも考えないといけないので、強い精神力と体力を必要とされる過酷な現状の中、頑張っていらっしゃるはずです。

それに比べて、企業看護師は一般社員と同等の扱いなので、まず夜勤はありませんし、残業も多くありません。一般のOLと同様に休日は土日祝日、ゴールデンウィーク・お盆休み・年末年始の休みも取ることができます。

一般の看護師に比べると、体に支障をきたすことのない普通の生活を送れるので長い目みたら企業看護師の方が働きやすいかもしれません。 また、年収や待遇面でも企業看護師はメリットが大きいです。

まず、企業医務室勤務(正社員)になった場合、月給や賞与は企業の就業規則に準じて支払われるので、運良く大手企業に勤務することになれば、かなりの高収入を得ることになるでしょう。

実際に大手企業で企業看護師をされている方は、日勤8時間就労で手取り30万円以上というケースもあります。賞与も年2回ありますし、福利厚生も充実しているので退職金及び企業年金も支給されます。

また、実際に企業看護師の方のクチコミを集めてみたところ「アフターファイブを楽しめる」「ビジネスマンと知り合うチャンスが多い」「オフィス街に職場があるので通勤が便利」「昼休みは社内のOLと一緒にランチに出かけるのが楽しい」「病院勤務の頃のように先輩に気遣うことのなく、人間関係での悩みがなくなった」という感想が多く見受けられました。

企業看護師の職場は、病院に比べるとストレスはほとんどないようなものでしょう。実際に企業看護師の意見の中で「ストレスが軽減された」というのは多いです。 やはり、病院勤務の頃に人命を預かる重責を伴った仕事を経験されている看護師の方は、企業看護師になると特にストレスから解放されるのでしょう。

また勤務場所が企業内医務室や保健室であるため、常駐している人数も少人数です。ですから、人間関係で悩まされることが少ないのもストレス軽減の理由の一つでしょう。 以上のように、企業看護師は特に常勤看護師で苦労されてきた方には夢のような職場と言えるかもしれませんね。

それだけに企業看護師になりたい人も増えてきているので、競争率は高い現状があります。また、企業看護師の求人も決して多くはありません。 ですから、企業看護師への転職を希望するのなら、企業看護師の求人情報を多く扱っている求人サイトを利用することをオススメします。